サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イタリア代表の救世主、ジュゼッペ・ロッシ!

サッカー・コンフェデレーションズカップ2009・イタリア代表VSアメリカ代表は、3?1でイタリア代表の勝利。




前半32分にして、なんとアメリカ代表クラークが退場処分。

これでイタリア代表の楽勝かと思いいきや、なんとPKをとられて、10人のアメリカ代表に1点を先取されてしまった・・・。

しかも、イタリア代表はその後もたびたびピンチを迎える場面も。


イタリア代表が早くも消えるのか・・・?


そう思った矢先だ。

Giuseppe+ROSS+I2_convert_20090617231616.jpg

苦しかったイタリア代表を救ったのは、途中交代で圧巻の2得点を叩き出した、新星ジュゼッペ・ロッシ(Giuseppe ROSSI)だ!

それも交代して2分足らずの出来事だった。

中央、ペナルティエリア外から、左足で強烈なミドルシュート!

一瞬、伝説の名FWの記憶がよみがえる・・・。

PAOLO ROSSI

そう・・・まるでパオロ・ロッシ(Paolo Rossi)かと思ったぞ、ジュゼッペ・ロッシ!


古い話なので説明を付け加えよう。

パオロ・ロッシとは、1982年スペイン・ワールドカップでイタリア代表を優勝に導き、自身も得点王となった、あのパオロ・ロッシだ!

ブラジル代表戦では、ジーコ率いる黄金の中盤相手に見事ハットトリックを決めている。

italian_football_girl-500x350.jpg

そのときのゴールにそっくりじゃないか・・・。

ただ右足か左足かだけの違いだけだ。

思えば、1990年イタリア・ワールドカップのときも、エースのジャンルカ・ビアリが不調の中、サルバトーレ・スキラッチが怒涛の活躍を見せ、何度もイタリア代表を救った。

そして、その名選手たちを彷彿させるようなゴールを2度も決め、見事イタリア代表を窮地から救ったジュゼッペ・ロッシ。

Giuseppe Rossi Villarreal

この大会の、まさしくラッキーボーイになるのか、ジュゼッペ・ロッシ!

所属チームである、リーガ・エスパニョーラのビジャレアルCFでも得点を量産しているようだ。

そして22歳と、まだ若い!

この大会でブレイクする可能性も十分だろう。


毎回、最悪の状態からスタートして、ドンドン調子を上げていくイタリア代表・・・。

2006年ドイツ・ワールドカップのチャンピオンであろうとも、そこは変わらないようだ・・・。

italy+world+cup+2006_convert_20090617231536.jpg

でも、これで最悪の状態ならこの後どこまで良くなっていくんだ、イタリア代表よ!


ジラルディーノ、イアクインタ、トニ、そしてこのジュゼッペ・ロッシと、相変わらず素晴らしいFW陣をゴッソリそろえたイタリア代表。

毎回毎回、よくここまでのFWを用意できるものだ。

今のところはジラルディーノ、イアクインタが一歩リードしているようだ。

だが、この大会後にその勢力図がどう変わっているのか・・・。

nagasaki rina 5 270

楽しみにしてるぞ、ジュゼッペ・ロッシ!


サーバー・レンタルサーバー






スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コンフェデレーションズカップ2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バファナバファナがホームで快勝! | ホーム | ブラジル代表、どうしたんだ・・・・?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。