サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今やベッカムよりドノバン!

アメリカMLS(メジャーリーグサッカー)、ロサンゼルス・ギャラクシーのデイビッド・ベッカム(David Beckham )が失業危機にあるらしい。

同クラブ・キャプテンのアメリカ代表MFランドン・ドノバン(Landon Donovan)が、なんとチームメイトであるベッカムに“退団勧告”を行ったというのだから・・・。

Englands-David-Beckham-in-action-0000008581.jpg

つまり、「出てけ!」っていうことだよな、これって・・・。


どうもニュース記事によると、ドノバンをはじめ、チームメイトは相当な不満をベッカムに抱いているようだ。

ドノバンのこんな発言がちらほら・・・。


david-victoria-beckham.jpg

「僕たちがベッカムに要求したのは、『せめてチームにまじめにかかわってほしい』ということだけだった。しかし、ピッチ内外にかかわらず、彼が真摯(しんし)な態度を見せることはなかった」



Ruud+Gullit_400.jpg

「入団当時のデイビッドはサッカーにまじめに取り組んでいたと思う。個人だけでなくチームの成績のことも常に気にかけていた。ところが、ある時突然、『もうやめた』と態度を変えたんだ。今思うと、それはルートの辞任とちょうど同じ時期だった」



beckham4.jpg

「ベッカムはチームに不満を抱いており、『(MLSは)しゃれにすぎない』と受け止めていたに違いない」



donovan1_450.jpg

「ベッカムがあと3シーズン残るとすれば、僕はこんな環境の中で選手生活を続けるのはごめんだ。サッカーがこういうものであってほしくはない」



beckham3.jpg

「彼が大金を稼いでいることが問題になったかって? そうだ。リーグでほかの連中より多くをもらっていたら、2倍も多くをもらっていたら、出場停止だろうかなんだろうが、少なくとも毎試合顔を出すのが筋というものだろう。練習を懸命にやるとか、必死でプレーするとか」



david_beckham1.jpg

こうして見ると、けっこう最低だな、ベッカムって・・・。


こんな最低の男だったのか、ベッカムって!

細かな事情を知ってるわけじゃないが、この件はどうみてもドノバンが正しいわな?。

そりゃそうだよ。

ベッカム:「オレはこんな会社にいたくないっ!」

ドノバン:「それならやめろよっ!」

・・・って話だもんな?、一般の会社で言えば。

それを無理やり食い止めてるのが社長なんだから、ここは社長とベッカムで契約上の話をもう一度しっかり話をして、ズレてるほうがスジを通すべきだろう。

ただ、どうみてもズレてるのはベッカムだと思うが・・・。

beckham1.jpg

単なるダダっ子にしか見えんぞ、デイビッド・・・。


今回の件は、ACミランに期限付き移籍したことが一番のきっかけになってるのは確かなようだ。

そういえば、ベッカム自身がギャラクシーとの契約解除を希望してたし、「MLSにも戻りたくない」なんて、怒りに火を注ぐようなこと言ってたしな・・・。


ニュース記事にはこうもある。

一方的に契約解除が可能になる今年11月までの4カ月間、“職場”を失う可能性も出てきた。

5年で約300億円の契約を結ぶ男に経済的な心配はないが、出場に強い意欲を示す南アW杯に向け、大きな窮地に立たされてしまった。



もう34歳のベッカムだから、こういう状況も重なってしまったら、まずイングランド代表には選出されないだろう・・・。



これがちょっと前なら、こんな展開にはならないだろうに・・・。

ここまでベッカムがワルモノになってしまった最大の理由は、先に開催された南アフリカ・コンフェデレーションズカップだろう。

そう、すなわち、アメリカ代表の大躍進・・・。

準決勝で無敵艦隊スペイン代表をい2?0で完封し、決勝でもブラジル代表相手に3?2と周囲の度肝を抜くほどの接戦を演じたアメリカ代表・・・。

Landon+Timothy+Donovan_450.jpg

そのアメリカ代表の歴史的大偉業の立役者でもあり、チームを牽引したキャプテンだったのが、ランドン・ドノバン、その人なのだ!


今や、ベッカムとドノバンの立場は逆転したと言えよう。

ドノバンは26歳だが、発言を聞いてても34歳のベッカムよりも大人だな?。

コアなサッカーファンなら、「南アフリカワールドカップで見たいのは、ベッカムよりもドノバン!」という人も多いに違いない。


さあ、この後ベッカムがどういった行動にでるんだろう?

このままダダをこね続けるのか・・・・。

あるいは、「オレが悪かった」と男らしくチームメイトに謝るのか・・・。

david_beckham.jpg

さあ、どうするつもりなんだ、ベッカム!


サーバー・レンタルサーバー






スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ナショナルチーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クリスチアーノ・ロナウドよ!9万人で浮かれてる場合じゃないぞ! | ホーム | ブラジル代表、まさにチャンピオンだった!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。