サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

VVVの本田ががいきなりPSV相手に宣戦布告ゴール!

オランダ・エールディヴィジ開幕戦、PSVアイントフォーフェン 対 VVVフェンロの試合は3?3の引き分け。

それもVVVにとっては今期1部昇格初戦で、かつアウェイのものだけに、昨期4位だったPSV相手に引き分けスタートであれば、まさに値千金の大健闘と言えよう。

そして、この試合でもまさに主役を飾り、格下のVVVに驚愕の引き分けをもたらしたのは、やはりこの男だった。



そう、昨期2部MVPに選出され、日本代表でも今や中村俊輔に引導を渡さんかの実力を示している、「ゴリ」こと本田圭佑だ!



それにしても、開幕戦から1ゴール、1アシストとは・・・。

それも、2?0でリードを許した非常に苦しい状況から、同点に追いついている。

そしてまた1点リードをしながらも、またまた同点に追いつき、最後は3?3の引き分け。

この粘りに関しては、本田自身もかなりチームとしての成長を感じているようだ。


なにより圧巻なのは、その1点目のアシスト。

heel_420.jpg

相手ペナルティエリア中央で、ディフェンダー全員を欺かんばかりの、ヒールパス!



あれで勝負アリだろう。

ゴールを決めたアハハウィもきっちり決めたが、これはお世辞ではなく、まさしく本田の視野の広さと、自身の存在感をうまいことオトリに使った、見事な連携プレーによるゴールだったと言えよう。

ファン・ダイク監督が小躍りしながら喜ぶのも当然だ。


そして、1?2となり、勢いにのり始めたVVVの中でも、さらに本田は調子にのりまくっていたようだ。

本田がセンターライン右サイドでボールを受けた際の、カウンターのチャンスの場面での出来事。

相手DF2人に対して、本田よりさらに右前に味方がいたにもかかわらず、なんとそれをオトリに使っての、自身のドリブルによる見事な突破!

さらにはペナルティエリア右側にいた3人目のDFまで抜きさってシュート!

角度、コースがなかったこともありGKにはじかれてしまったが、正面から堂々と3人抜きドリブルシュートとは・・・。

Maradona.jpg

まさしく“王様”マラドーナだな、本田よ!



それにしても、この我の強いオランダ人の中にあって、本田の“王様”ぶりは、到底日本人とは思えないよ・・・。

それもデカい!

よく見たら巨漢なオランダ人より、すでにデカいじゃないか、本田よ・・・。

しかも、オランダ人から見てもあの場面では、まず右サイドにパスだろう。

で、2対2で突破をはかるのが常識だ。

paris-hilton-broke_convert_20090606025943.jpg

それを1人で抜きさってしまう技術はおろか、むしろその時として自信過剰なメンタル面こそ、本田が昨期MVPを獲得できた所以ではなかろうか



なんにせよ、よくもまあここへ来て、とてつもない日本人プレーヤーが出てきてくれたものだ。

かつて歴代の日本代表をさかのぼっても、こんなに偉そうな、いやいや堂々とした選手は見たことないよ・・・。

ふてぶてしさに関しても、すでに全盛期のカズや中田英を超えてしまっている気がしないでもない。

こんなことを言ってしまうと一般のファンには怒られてしまうかもしれないが、あえてこの場で断言させてもらおう。

honda1.jpg

日本代表の右ウイングのポジションは、中村俊輔ではなく、“王様”本田圭佑こそふさわしい!



ただ、エールディヴィジ開幕戦の好スタートとはうらはらに、本田自身は今期を迎えるにあたって、かなりのショックを受けていたようだ。

そう、移籍市場で13億という破格の値段がつくほど評価され、自身でもこのタイミングでのビッグクラブへの移籍を強く望んでいたからだ。

それは自身のブログで悩みを打ちあけていたことからもうかがい知れる。

asitano jo 420

「申し訳ないぐらい、VVVでプレーする方向に気持ちが向いてない!」



このように、本心を隠すこともなく当初は語っていた。。

ただどうなんだろう。

まだ移籍の可能性はあるが、やはり今からでもそういう話がまとまればビッグクラブへの移籍をすることになるのだろうか?

もちろん今のサッカーは、レアル・マドリードやFCバルセロナのように「銀河系軍団」なるものが存在する以上、ファンとしては悲しいことではあるが、恥も外聞も無く、いい選手をたくさん獲得してきたチームしか優勝できないようになってしまっている・・・。

だが、僕の個人的な願いはこうだ。

honnda keisuke5

本田にはVVVでプレーしてほしい!



どんなにスゴいプレーヤーであろうとも、本田はまだ23歳。

この年齢を若いととるか、もういい年だととるかは意見が分かれるところだろうが、僕はまだまだ若いと思っている。

もちろん、なるべくしてなった移籍であればそれはそれで自然なことなのだろうが、どうにもならないものをムリしてギリギリで焦ってしまうのもどうかと思うのだ。

132026_I+laugh+at+your+pathetic iPod+Touch!_420

たしかにビッグクラブで素晴らしいプレーヤーと競演する本田も見てみたいが、なによりも、このたった1人の“王様”をもってして、ビッグクラブの「銀河系軍団」が翻弄される姿を想像してしまうと、それこそ笑いが止まらないよ!



そして、本田ならその僕の「非現実的」な空想を、「現実」のものにしてくれるんじゃないかと期待を抱かずにはいられない。


たしかに王道ならばビッグクラブへ行くのがスジだろう。

だが全てにおいて規格外の本田にとっては、あえて邪の道を選択してもらい、世界中のサポーターが想像することもできないような、歴史的にも突拍子もないことを、ぜひともやってもらいたいと、僕は切望しているのだ。

honda keisuke3

そう、VVVのような小さなクラブがエールディヴィジでまさかの優勝を飾り、リーグ得点王、そしてMVPを、チームのキャプテンでもある本田圭佑が、23才にして獲得してしまう!



そのほうがよっぽどスゴいことだろう、サッカー選手として。

まあ移籍がどうなろうと本田は本田だ。

日本のサポーターの間では、そのズバズバした性格に抵抗を示すファンも多々おり、「中村俊輔派」がやや勝っているようだが、僕は完全に、怖いもの知らずの「本田圭佑派」だ。

本田には、よくも悪くも日本国内から注目を集めてもらい、来るべき南アフリカワールドカップでは、「勝っても負けても賞賛される日本代表」へと変貌を遂げてもらって、大活躍してくれることを期待したい。

nagasaki rina 1

それから、もし本田がVVVに残留することが決定するようなら、VVVの試合をテレビ中継してくれるようお願いした僕のリクエスト、忘れないようお願いしますよ、スカパーさん!





【サッカーショップ加茂】日本代表 DATOU Tシャツ

好きな選手と同じユニフォームをオーダーしよう!


【サッカーショップ加茂】日本代表 ホーム オーセンティック KIRIN CUP 30TH

【サッカーショップ加茂】 日本代表ユニフォーム マーキング

日本代表を応援しよう! ユニフォームはサッカーショップ加茂で!

日本代表グッズ


【サッカーショップ加茂】日本代表応援 Special Price!!

【サッカーショップ加茂】 日本代表特集!


【サッカーショップ加茂】ボール


【サッカーショップ加茂】プレイヤーアクセサリー


【サッカーショップ加茂】Finale Roma UCL決勝使用球

【サッカーショップ加茂】 海外クラブチーム ユニフォーム・ファングッズ

海外クラブチーム


【サッカーショップ加茂】テラパス&コパンヤ


サッカーショップ加茂 エナメルバッグ




日本代表 ボールバッグ 3個入れ用




日本代表 ボールバッグ 2個入れ用




日本代表 湯呑み




日本代表 アクリルタグ ストラップ




日本代表 マフラー ストラップ ユニフォーム




日本代表 マフラー ストラップ エンブレム




日本代表 ビーズ ストラップ ユニフォーム




日本代表 ぬいぐるみボール




日本代表 ボール 5号球




日本代表 ボール 4号球


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エールディヴィジ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<VVVの本田圭佑がADO戦でも“王様”ゴール! | ホーム | イブラヒモビッチも、入団会見で6万人!>>

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-08-28 Tue 07:32 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。