サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ユトレヒト戦も本田圭佑のゴール!

オランダ・エールディヴィジ・第3節・VVVフェンロ VS ユトレヒト の試合は、2?2の引き分けに終わった。

それにしても、この試合。

またしてもVVVフェンロのこの男がやってくれたようだ。



そう、開幕して2試合ですでに3ゴールたたき出している、VVVの10番にしてキャプテンの本田圭佑が、このユトレヒト戦でも1ゴール、1アシストの大フィーバー!



いやはや、いったい誰がここまでの大活躍を想像したことか・・・。

いや、実は個人的には本田圭佑の大サポーターだけに、このくらいのアンビリーバブルな大躍進を身勝手に願いはしていた。

だけどそれを実際にやってのけてしまうなんて・・・。

1アシストの場面は、カウンターからの本田の中央突破からの絶妙のスルーパスを、中央で受けたFWサンドロ・カラブロがGKとの1対1の場面でダイレクトでシュート!

Sandro Calabro vvv

カラブロも、さすがは昨シーズン2部リーグとはいえ、34試合で25ゴールをあげて見事、得点王を獲得しただけのことはある!



しかし、それ以上に度肝を抜かれたのがチーム2点目のシーンだ。

まだセンターライン付近中央でボールを持っていた本田だったが、あれは30メートル以上あったんじゃないだろうか?

マークを完全に振り切らないうちに、あんな信じられないような遠い距離からの超スーパーロング“無回転”シュート!

rainbow shower

「何という美しさ!」



この本田の“無回転”ロングシュートがゴールに突き刺さった際に、テレビの実況はこう表現したようだ。

確かに、美しい・・・よな。

ここまでくると、すでに元祖“王様”であるマラドーナを超えていると言っても過言ではないだろう。

だって撃たないよ、マラドーナはあんな距離から・・・。

adriano.jpg

そう、あれはむしろカルロス・アルベルト・パレイラ監督のブラジル代表で全盛期を誇っていたころの“大砲ストライカー”アドリアーノのシュートを彷彿させるというものだ!



ヨーロッパ各国リーグから今になって急にオファーが殺到するのも納得できる本田の大活躍ぶりに、もはや異論を唱える人はいまい。

たしかに3試合引き分けということで、本田の活躍とはうらはらに、チームが勝ちきれていない懸念材料はある。

しかし、この日の相手ユトレヒトは現時点で3位の好調チームで、しかもアウェイでのものだ。

また、この3試合引き分けにはPSVアイントホーフェンという強豪クラブも含んでいる。

そして、本田いはく、まだまだチームとして勢いには乗り切れていないという。

surfing+south+africa_425.jpg

VVVフェンロの最大の武器は勘違いするほどの「勢い」!



こう自身で語っていたように、負けていないという事実を胸に、この先VVVが勢いにのったとしたらいったいどうなってしまうのだろうか?

それを想像するだけで、不安どころか期待感で一杯になるというものだ。



1f611a30f87703d2b85f9779c1a0591b-getty-topshots-fbl-c1-eur-esp-eng-barcelona-manchester 425

「圭佑はバルセロナへ行っちまった」



ファン・ダイク監督がこうジョークを言いながら、本田の練習を休ませた合間に記者をからかっていたらしい。

たしかにここまで4ゴール2アシストの快進撃からすれば、ファン・ダイク監督としてもうれしいと同時に不安も募るだろうし、そういう自虐的なギャグを言うのも理解できるというものだ。

ただ、個人的な意見を言わせてもらえれば、実際のところ、本田の頭の中にはもう今期の移籍はほぼないんじゃないだろうか?

それは現地オランダ記者とのこんなやりとりからも推測できる。

holland+supporter_425.jpg

インタビュアー:「今日がVVVでの最後の試合?」

本田:「そうは思わない。僕はオランダに残りたい。ここは心地が良いし、人々も優しい」。



そして怒り気味にこう語るシーンもあったそうだ。

hona+keisuke+2_300.jpg

本田:「僕としては2部リーグを見て、早く獲得してくれという感じでしたけどね。

結局そこの(周囲の)見る目のなさというのは感じてます。

そこで気づいていないのにたかが3試合で気づくのか?

そこで確信に変わるのか?

そんな楽観的なのか?

というぐらい僕は逆に疑っていますね」




なるほど、本田の人となりというものがまさに凝縮されているんじゃないかと思うほどの会話内容だ。

そして最後のコメント部分の、「(周囲の)見る目のなさ」に対する本田自身の怒り!

これを考えれば、今となっては「お前ら見てろよ!」と言わんばかりの“熱い”反骨精神さえ生まれつつあるに違いない。

vvv+venlo+supporter_425.jpg

そもそも自身がVVVで現在進行形で大活躍していること!

そしてチームも負けていないということ!

そしてなんといっても、こんな中途半端な状況でVVVサポーターを見捨てて他チームへ行ってしまうほど、本田はドライで無神経な男ではない!




確かに本田の発言内容などからすると、一見我を貫き通すところは見受けられるが、それは決して独りよがりなものではないように思える。

不器用ではあっても、最終的にはサポーターのことを考えて判断を下せる、“熱い”魂をもった選手じゃないかと個人的には思うのだ。

なので、少なくとも2010年南アフリカ・ワールドカップを終えるまでは、VVVフェンロでのプレーを自らが望むのではないだろうか?

いや、本田にはぜひそうあってほしい!

132026_I+laugh+at+your+pathetic iPod+Touch!_420

だって、降格候補のVVVにあって、強豪チーム相手に本田がバコバコ得点するのが、サポーターとしてはこの上なく気分爽快でたまらないのだから!



ファン・ダイク監督によると、本田の活躍の裏には1部リーグのほうが「スペースがある」からだという。

2部よりも1部のほうが相手が強力なのに「スペースがある」の?

確かにこう思いがちになる。

しかし、その理由を本田自身が自らこう語っている。

cloud sky blue 425

「ADOデン・ハーグみたいな(VVVと同レベルの)チーム相手だとそんなにスペースはないです。

が強いチームとやるときはすごい攻めてくるから、僕らがボールを奪ったときに相手の裏にスペースができるのは当然あるでしょう。

VVVが昨季2部でカウンターから何回も点を取られたのと一緒のように、1部では相手にとって僕らのカウンターのケアは難しいと思います」



「PSVのような強いチームは、1人の選手のためにシステムを合わせてこない」

ap_red_pandas_baby_425.jpg

「マークされたバイス(ADOデン・ハーグ)はファウルも辞さない選手と聞いていたんですが、ピッチではあまり感じなかった。

そう考えたら2部の方がボールに来ないで、後ろからただ体だけを狙ってくるファウルをしてきた。

ADOデン・ハーグ戦に限っては試合が終わった後、体も痛くなかったですね」




これらは前節のADOデン・ハーグ戦後のコメントだが、これが本当であれば、本田は昨シーズン以上に躍進できる可能性が高い。

特に、カウンターサッカーを得意とするVVVフェンロにあって、攻めてくる強豪クラブとの対戦こそ望むところというものだろう。

9月5日には日本代表VSオランダ代表の親善試合の舞台が用意されているが、それこそ楽しみな試合になりそうだ。

あの頑固一徹な岡田監督だが、さすがにこの本田の大活躍を耳にして、すでに代表選出の要請を済ませたという。

honda1.jpg

当然、右サイドの攻撃的ポジションでは、中村俊輔ではなく本田圭佑を起用してくれると信じたい!



まあ、守備的バックパサーの俊輔には、ボランチ候補として遠藤や長谷部あたりとレギュラー争いをしてもらったほうが、もはや現実的だろう。

今や日本サッカー界において最も旬な選手といっていいほどの、いや過去の日本サッカー界を見ても23歳にしてすでに歴史的選手と言っても過言ではない本田圭佑。

また来週も期待してしまってもいいのだろうか・・・。

いや、たとえ「ファンは身勝手」と言われようとも、期待させてもらうことにしよう。

japan+national+soccer+supporter_420.jpg

オランダはもちろん、日本中のサポーターも、これからもワクワクさせ続けてくれ、本田よ!






<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。



【サッカーショップ加茂】日本代表 DATOU Tシャツ

好きな選手と同じユニフォームをオーダーしよう!


【サッカーショップ加茂】日本代表 ホーム オーセンティック KIRIN CUP 30TH

【サッカーショップ加茂】 日本代表ユニフォーム マーキング

日本代表を応援しよう! ユニフォームはサッカーショップ加茂で!

日本代表グッズ


【サッカーショップ加茂】日本代表応援 Special Price!!

【サッカーショップ加茂】 日本代表特集!


【サッカーショップ加茂】ボール


【サッカーショップ加茂】プレイヤーアクセサリー


【サッカーショップ加茂】Finale Roma UCL決勝使用球

【サッカーショップ加茂】 海外クラブチーム ユニフォーム・ファングッズ

海外クラブチーム


【サッカーショップ加茂】テラパス&コパンヤ


サッカーショップ加茂 エナメルバッグ




日本代表 ボールバッグ 3個入れ用




日本代表 ボールバッグ 2個入れ用




日本代表 マフラー ストラップ ユニフォーム


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エールディヴィジ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VVVの本田圭佑がフローニンゲン戦でも決め、4戦4連続ゴール! | ホーム | VVVの本田圭佑がADO戦でも“王様”ゴール!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。