サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

VVVの本田圭佑がNEC戦でアシスト!

オランダ・エールディヴィジ第5節・VVVフェンロ VS NECナイメヘン の試合は1?1の引き分けに終わった。

これで5試合連続の引き分けとなったわけだが、これはこれでスゴい記録だよな、VVV・・・。

本田圭佑の開幕から5試合連続ゴールという驚異的記録もここで途絶えてしまったわけだが、それでもただで終わる男ではなかったようだ。



このNEC戦でも、今期3点目となる「昨シーズン2部得点王」サンドロ・カラブロのゴールをアシストする、本田圭佑の絶妙のクロス!



度重なるこれまでのシュートもスゴかったが、この試合のクロスの精度もまさしくワールドクラス!

これで9月5日の日本代表VSオランダ代表戦が楽しみになったというもの。

okada2_450.jpg

まさかここへきて本田をスタメンで起用しないなんてことだけはやめてくれよ、岡田監督・・・。



しかし、ここまでVVVが5試合引き分けというのは本田圭佑自身、決して満足してはいないだろう。

移籍交渉のほうも、VVVのハイ・ベルデン会長が熱心に本田の残留を望んでいたようだ。

honda+keisuke+vvv_300.jpg

「本田がいたからこそ、このクラブはオランダのトップレベルのリーグでここまで持ちこたえることができている。

テレビ放映権料も高額を期待できる。

それは2012年7月に完成予定の新スタジアムの建設費の重要な財源となりうる」




本田自身の心境もそれはもう何ヶ月も前から複雑だったに違いない。

ビッグクラブへ移籍するという自身の描くサクセスロードもあっただろうし、それをジャマしているとさえ思えんばかりのハイ・ベルデン会長の13億円超という高額の移籍金設定!

だからといって、それだけの高額設定は本田への多大なる評価の裏返しでもあるし、そこへもってきてここまで熱心に「残留してほしい!」などと言われ続ければ、熱い魂をもった本田がうれしく思わないはずもない!

9月1日が最終移籍期限となるが、ニュース記事などの発言を見る限り、どうやら本田自身もVVVでやっていく覚悟を固めたように思う。

hona+keisuke+2_300.jpg

だからこそ見ものだぜ、キャプテン本田圭佑がここからいったいどうやってVVVを初勝利に導くのか!



確かにNEC戦での本田はかなり相手に研究されていたようで、ロレンツォ・ダービッツ、ラドンスキの守備的MFコンビに完璧に抑えられてしまったようだ。

そしてそのせいか、本田自身のリズムを狂わされたようで、本人はこう言っている。

senjukannon.gif

「今日は自分がチームの力になりきれなかった悔しさがあるし、得点を取れなかった。しっかり反省したい」



そりゃあ、そういう日もいつかはくるだろうよ、これだけ大活躍すりゃあ・・・。

むしろここまでがミラクルだったと、今こそ僕らサポーターは本田を賞賛するべきだ。

そして、この日本田を押さえ込んだロレンツォ・ダービッツはこう語っている。

Lorenzo+Davids_420.jpg

「本田はテクニックが素晴らしい選手だけど、彼がどうボールを運ぶか僕はピッチの上ですぐに読み切った。

オランダリーグには本田以外にもアフェライ(PSV)のようなテクニックに優れたMFはいる。

僕はそういった選手たちといつも対峙(たいじ)しているんだ」




ただの言葉ではない。

あの歴史的オランダ代表であるエドガー・ダーヴィッツの親戚でもある、ロレンツォ・ダービッツの言葉なのだ。

このNEC戦に限らず、今後も本田には守備のスペシャリストをぶつけてくるに違いない!

Jan_van_Dijk_VVV_.jpg

それに対してVVVのファン・ダイク監督はどのような対策を練ってくるのか!

そして、そのファン・ダイクの敷く“本田システム”に、本田自身がどうプレーで応えるのか!




ここに興味は尽きない。

「引き分けばかりで全然ダメじゃん。」なんて外野が言うのは簡単だ。

だが、僕はむしろ「前評判では降格候補だったVVV」がここまで無敗であることを評価したい!

なにしろ、その中にはあのPSVアイントホーフェン相手のアウェイ戦も含まれているのだから・・・。

surfing+south+africa_425.jpg

そして、そんないまひとつ“勢い”に乗れていない“勢い”こそを武器とするVVVフェンロが、初勝利をあげた際にいったいどこまで“勢い”に乗っていくことになるのか!



そこを楽しみに本田とVVVの成長を見届けていきたいと思う。

そのためにも、まずはオランダ代表戦でGKファン・デル・サールからゴールを奪い、自らの勢いをさらに加速させてくれることを期待したい。

頼むぞ、本田圭佑!





<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。



【サッカーショップ加茂】日本代表 DATOU Tシャツ

好きな選手と同じユニフォームをオーダーしよう!


【サッカーショップ加茂】日本代表 ホーム オーセンティック KIRIN CUP 30TH

【サッカーショップ加茂】 日本代表ユニフォーム マーキング

日本代表を応援しよう! ユニフォームはサッカーショップ加茂で!

日本代表グッズ


【サッカーショップ加茂】日本代表応援 Special Price!!

【サッカーショップ加茂】 日本代表特集!


【サッカーショップ加茂】ボール


【サッカーショップ加茂】プレイヤーアクセサリー


【サッカーショップ加茂】Finale Roma UCL決勝使用球

【サッカーショップ加茂】 海外クラブチーム ユニフォーム・ファングッズ

海外クラブチーム


【サッカーショップ加茂】テラパス&コパンヤ


サッカーショップ加茂 エナメルバッグ




日本代表 ボールバッグ 3個入れ用




日本代表 ボールバッグ 2個入れ用




日本代表 マフラー ストラップ ユニフォーム

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

エールディヴィジ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブラジル代表がアルゼンチン代表を破り、ワールドカップ予選突破! | ホーム | VVVの本田圭佑がフローニンゲン戦でも決め、4戦4連続ゴール!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。