サッカーばいきんぐ!?世界のGRADIATORたちを喰らう!?

日本代表&海外サッカー中心のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブラジル代表が南米予選首位!

サッカー・南米予選が6月6日に行われた。

僕が注目していたのは大好きなブラジル代表。

なんとウルグアイ代表相手に4?0で大勝!



ようやくブラジル代表は首位にたつことができた。

ドゥンガ監督もマスコミやファンからガンガンに叩かれてるわりには、なんだかんだでちゃんと結果を出している。

そもそも今のブラジル代表には全盛期のロマーリオやロナウドといった歴史を代表するようなFWがいないと思うので、思うような結果をだせないのも仕方ないと思うのだ。

(ロマーリオ)


(ロナウド)



FW陣が歴代の中ではまだ小粒だからだろうか?

1994年、1998年、2002年、2006年時に比べれば、ややスケールが小さく思えてしまうのも否めない。


julio Cesar_Inter_01_ap200x300 

ただ、なんといっても、セリエAを優勝したインテル・ミラノのGKジュリオ・セザールの存在が大きい。

  
「ブラジル代表=GKは下手」みたいなイメージが昔のイメージで残ってしまいがちだが、1990年のタファレルのころから、そういうイメージは払拭されつつあると思う。

  
1994年もタファレル、1998年はジーダ、2002年はマルコス、2006年はジーダ、そして2010年は、このジュリオ・セザール・・・。

  
近年はすごいメンバーがズラリ。

このメンバーをもってして、いまだにブラジル代表GKが下手なんて言ってたら、笑われてしまいそうだ・・・。
 
「イタリアはゴールキーパーの宝庫」なんて言われてるけど、セリエAで優勝したインテルのGKがジュリオ・セザール、3位のACミランのGKがジーダなんだから、そう考えると今のブラジル代表はゴールキーパーのチームと言っても過言ではないんじゃないだろうか?
 
珍しいよな、ブラジル代表では・・・。


16578kaka.jpg


そうそう、カカがACミランからレアルマドリードに移籍することが正式に発表されたようだ。

カカは「ミランに残りたい。お金が全てではないから。」と言っていただけに、やはりチームの財政難が最大要因なんだろう。

ワールドカップ本番を目前にして移籍をするというのはいいことではないと思うし、ちょっと心配ではある・・・。

(カカ)



ただ、2007年にはバロンドールも受賞したカカのことだ。

やってくれると期待したい。



ronaldinho_59443.jpg
一番深刻なのはロナウジーニョだな。


ACミランでレギュラーにもなれないは、ブラジル代表からは落選するは・・・。


能力はあるだけに、モチベーションが原因なのだろうか・・・。




活躍時期も早かっただけに、同じ元ブラジル代表のロナウドのようになってしまうんじゃないかと心配だ。


そもそもロナウジーニョに限らず、ブラジル人がイタリアサッカーに合うとはいまだに思えないのだ、僕は。


サッカー文化の違いが大きすぎるよ。

(ロナウジーニョ)



そのくせプレミアリーグのブラジル人は少ないよな。

ブラジルチックなクリスチアーノ・ロナウドがあれだけ活躍してるのを見ると、むしろイギリスのほうが合うんじゃないかという気がしないでもないが・・・。


もちろんベストは断然スペインだろうが・・・。


まだあと1年あるし、ブラジルはどんどんいい選手が次から次へと出てくる国だ。

そういう意味ではワールドカップ本番までまだ目が離せない。

brazil-home-team-jersey.jpg



6月14日からは待ちに待ったコンフェデレーションズカップ2009が始まる。

ブラジル代表の初戦は、6月15日にエジプト代表だ。

楽しみなメンバーがズラリとそろってもいる。

ああ、今から待ち遠しい・・・。


サーバー・レンタルサーバー




スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

2010年南アフリカ・ワールドカップ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ポルトガル代表・・・南アフリカへ行けるのか? | ホーム | ウズベキスタン代表タジエフは極上だ!やられるぞ・・・日本代表!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。